女性部

JAしまねおよびJAしまね女性部の統一行動「みどりのカーテン」のご紹介

JAしまねとJAしまね女性部は一緒になって「みどりのカーテン」に取り組んでいます。

統一行動スローガン
「おおきくなあれ!環境にやさしい心と食への感謝」

JAしまね女性部は、環境保全運動として平成20年度より「JA女性エコライフ宣言」を実施しています。

このエコライフ宣言にもとづく日常的な環境保全活動や省エネルギー運動が、JA役職員・組合員・地域住民に広がるよう、JAしまねとともに『みどりのカーテン』に県内一斉に取り組み、成果物を「食」につなげるなど、環境保全活動にとどまらず、「食」と「農」に広げています。

 

【今年も実施します!】
「JAしまね・JAしまね女性部統一行動 みどりのカーテン」

昨年に引き続きJAしまねとJAしまね女性部との統一行動として、「みどりのカーテン」の取り組みを実施することとなりました。
5月29日の蒸し暑い中、殿町本店も早速「ゴーヤ」と「るこうそう」の苗を、高木専務を先頭に本店総務部の職員で植えました。「るこうそう」の花は、星形の赤・ピンク・白の花色があり、つる性で旺盛に伸びるので「緑のカーテン」に適している一年草です。葉が糸のように細いので、繊細なレースのカーテンのようになるそうです。

この日は、昨年と同様に市販の竿を使わず、高木専務がご自分の山から切ってくださった竹を組んで、そこに大きなネットを張る作業から始めました。
毎朝JAビルの前を通勤する方、観光客の方、路線バスに乗車されている方々...、そして組合員のみなさま方に楽しんで頂けるように、県庁前の大通りからよく見える場所に設置しております。

他部署の殿町本店職員も「今年もゴーヤが楽しみだね」「立派に育つといいね」と声をかけていただき、みんなの癒しになっているようです。(JAの名において、絶対上手く育てなければ!とちょっとプレッシャーも感じていますが...)
JAビル前を通られることがあれば是非ご覧ください。
各地区本部、支店でも同取り組みを実施しています。

7/2ゴーヤの花が咲きました

7月に入っても蒸し暑い日が続いています。

先週は大雨の日が続いたので、様子を2、3日見に行ってなかったのですが、今朝水やりにいってみると、もうゴーヤの黄色い花が咲いていました。

るこうそうの弦も、どんどん真直ぐに伸びて赤い小さな花を咲かせていました。

事務局が、作った看板も雨に負けず、しっかり活動をPRしてます!

赤と黄色のコントラストが、とてもきれいです。
事務局の力作?雨にも風にも負けない丈夫な看板です。