組合長あいさつ

竹下 正幸
島根県農業協同組合
代表理事組合長 竹下正幸

 

 平素よりJAしまねの各般の事業にわたり、格別のご理解とご協力を賜り厚く御礼申し上げます。

 7月初旬の豪雨により、被災された皆様に対しまして、心からお見舞いを申し上げます。

 被災者の皆様の1日も早い復興と再建を祈念いたしますとともに、JAしまねでは、県内の組合員の皆様に農業災害復興対策支援や災害対策資金(農業資金・生活資金)等をご用意させていただいております。詳細につきましてはお近くのJA窓口へお問い合わせください。

 また、7月から「観測史上最高」という言葉を新聞やニュースで頻繁に目や耳にしますが、島根県内でも津和野町の37.9度を最高に各地で記録的な暑さが続いています。それに伴い、県内では熱中症による救急搬送が倍増しているようですが、今後も酷暑は続く見通しとのことですので、熱中症対策を十分に行っていただき、農作業中の事故などご注意いただきたいと思います。

 さて、JAしまねでは6月24日に開催させていただきました、第4回通常総代会で、ご承認いただいた内容に基づき、自己改革や運営体制改革をはじめ、各事業をすすめております。組合員や地域の皆様の負託にお応えすべく、スピード感を持って改革に取り組んで参りますので、ご理解とご協力を賜りますようお願いいたします。

 

 まだまだ暑い日が続きますが、どうぞお体には十分お気を付けいただき、健やかにお過ごしください。

 

平成30年8月

島根県農業協同組合
代表理事組合長 竹下正幸