青年部

今年もユースカレッジで講義を行いました。

2022年04月12日

4月12日、JAグループ島根では新入職員研修から5年目の中堅職員研修までを全員必須の長期教育研修「JA島根ユースカレッジ」を行っています。今年も新型コロナウイルスの感染防止の観点からZOOMを活用し、JAしまね各地区本部を中継しての開催となりました。

島根県農協青年組織協議会では生産者との意見交換という事で講義をし、当日は古川副会長、竹下副会長が出席し、受講した職員に自身の農業を始めたきっかけやJAしまねの職員に求めるもの、青年連盟を通した地域との繋がりなどを熱心に話されました。講義を受けた職員からは熱心にメモを取る姿がみられ、予定した時間はあっという間に過ぎていきました。

image0.jpegimage3.jpegimage4.jpegimage1.jpegimage2.jpeg

新入職員の皆様が青年連盟の盟友となって、一緒に島根県の農業を盛り上げる日を楽しみにしております。