青年部

親子で神門梨収穫体験!

2020年12月09日

JAしまね出雲青年連盟は11月21日、下古志町の圃場で神門梨の収穫体験を行いました。子ども連れの家族を対象とし、20組が参加しました。

 出雲青年連盟では、農業の大切さ、収穫への感謝のこころを実体験してもらおうと、毎年親子参加の収穫体験を実施しています。一昨年はイモほり大会、昨年は特産「デラウェア」の収穫体験を行いました。

 今年は神門梨の収穫体験を行い、11月下旬が収穫時期の大玉品種「新雪」「晩三吉」の収穫を楽しみました。

出雲梨収穫体験写真.jpg