くにびき地区本部

2019年8月28日「営農施設見学」

2019年08月30日

くにびきサンサン女子大は8月28日、「営農施設学習」を開催し、管内のJA営農施設を見学し、農業について理解を深めました。

 午前中は農薬や肥料などの生産資材を保管する物流センターの倉庫を見学し、保管状況について説明を受けました。その後、JAグリーンかわつを訪れ、店内に並ぶ新鮮な野菜や果物、特産品を使った加工食品などを手に取り、鮮度と品揃えに感心しながら買い物も楽しみました。また、八束牡丹集出荷場・低温処理施設では、国内外から高い評価を受けている、松江大根島牡丹の出荷状況や牡丹苗の保存方法について学びました。

昼食後には、中海干拓集出荷場やライスターミナル米蔵、カントリーエレベーター稲蔵を巡り、キャベツ等の野菜や米の集出荷の状況を学び、それぞれの施設を見学しました。

参加した学生は、「店頭に並ぶまでに大変な労力がかかっていることがわかったので、今まで以上に感謝していただきたい」「初めて行く施設が多く、説明を受けながら機械を間近で見ることができ、貴重な経験だった」などと感想を述べました。

牡丹集出荷場で説明を受ける参加者.JPG