くにびき地区本部

2018年11月20日 「縁起の良いハーバリウム」

2018年11月22日

11月20日、教育文化センターSan・san館で「縁起の良いハーバリウム講座」を開きました。学生49名が参加し、プリザードフラワーや水引などを使い、思い思いの作品を作りました。

当日は、第6期生と院生あわせて49名が参加しました。冒頭、家の光地方講師の影山和美さんがハーバリウムについて解説。プリザーブドフラワーなどをガラス瓶に入れ専用のオイルに浸すハーバリウムは、思い思いにデザインできることから、近年人気を集めています。今回はカラフルな水引を一緒に入れることで見た目も華やかで縁起の良い作品に仕上げます。

 学生たちは、色味を考えながらプリザードフラワーや水引を選択。水引を結ぶことに苦戦しながらも、互いに協力しながら完成にいたりました。学生は「オイルを入れると透明感がでてとても綺麗になった。人気があるのが納得できる」「最近よく見かけて気になっていたので作ることができてよかった」と完成したハーバリウムを眺めながら話しました。

IMG_3329.JPG    協力しながら制作.JPG   HP用.jpg