女性部

「ニコニコおむすび大作戦㏌神在月」作戦大成功!

2018年12月10日

 JAしまね女性部フレッシュミズ部会役員が、11月25日(日)出雲市のニューウェルシティ出雲にて「ニコニコおむすび大作戦㏌神在月」を開催しました。

 前日の24日(土)より、出雲市で開催されていた「中国クラブネットワークアクション2018」の参加者を対象に、ニコニコおむすび大作戦の依頼を受け、引き受けることとなりました。 この会議は公益財団法人日本スポーツ協会地域スポーツ推進部が事務局となり、中国5県の体育協会関係者が出雲市に集まり開催されたものです。会議の終わりにフレミズ役員が昼食として、島根県産米の金芽米で「藻塩おむすび」と、島根県産の板わかめを使った「わかめご飯のおむすび」、松江の冬の味ともいえる「津田かぶ漬け」を朝早くから用意しました。
 まず、フレッシュミズ部会の紹介と、ニコニコおむすび大作戦の趣旨・目的をフレミズ部員がご説明し、続いて東洋ライスの岩坪さんより金芽米のご紹介がありました。
 約80名の参加者は頷きながら真剣に耳を傾け、フレミズ活動や金芽米について、たくさんの質問を頂きました。
 20代の若い方から60代の年配の方までと参加者は多様でしたが、楽しそうに全員おむすびを握っていただきました。「もう一つ、おむすび貰っていいですか?」「持ち帰りしたいのですが、あと2個頂けますか?」「ご飯がとても美味しいね」と、予想以上に大好評でした。また、「このような、とても面白いおもてなしは初めてだよ!」「JAさんならではの企画だね」とお褒めのお言葉もいただき、フレッシュミズ部会役員と和気あいあい、会話が飛び交いました。

 フレッシュミズ部会役員達は、「JAと関わりのない方々との交流で、ドキドキしていたけれど、あれほど喜んで頂いて嬉しかった」と笑顔で話していました。

301125フレミズ「ニコニコおむすび大作戦in神在月」①
301125フレミズ「ニコニコおむすび大作戦in神在月」②
301125フレミズ「ニコニコおむすび大作戦in神在月」③
301125フレミズ「ニコニコおむすび大作戦in神在月」④