女性部

第13回JA中国四国地区女性組織フレッシュミズ交流集会に参加しました

2018年09月26日

 JAしまね女性部フレッシュミズ部会は、9月12(水)~13日(木)、徳島県で開催された第13回JA中国四国地区女性組織フレッシュミズ交流集会に、県内から部員7名と事務局で参加しました。
 昨年は島根県で開催しており、そこで1回目の「フレミズマルシェ」を行いました。フレミズマルシェとは中四国各県の女性部、フレミズ、JAで作った加工品などの商品を、お互いに売買する研修です。各県が昨年の反省点を踏まえ、商品の陳列の仕方、POPの書き方、商品に関するチラシの配布、販売員のコスプレや、試食の用意など、色々と工夫を凝らした賑やかなマルシェとなり、昨年より一層パワーアップしていました。昨年好評だった商品はリピーターが付き、SNSの口コミ等で商品の情報が拡散されるなど、開始早々あっという間に完売しました。 商品の販売はとても難しい...ということを改めて勉強した研修でした。

 本県フレミズ役員の永瀨美和さんが「楽しまなくちゃ、フレミズ活動じゃない!」と題して活動事例を発表しました。昨年末から今年の夏までの間、県フレミズが行った活動の内容、その目的、反省点を分かりやすく発表しました。また、本県参加者一同が永瀨さんのトレードマークともいえる赤フレームの眼鏡をかけて応援しました!(笑)
(12月に出雲ラピタで開催する「JAしまね女性大会」でも発表します。)

 その後、(一社)ツーリズム徳島の黒田忠良氏による「POP学習会」、全中JA支援部青年女性対策室の三宅職員による情勢報告、元宝塚歌劇団星組トップスターの瀬戸内美八さんの「私の歩んだ道」と題して記念講演に、総勢100人のフレミズ部員達は、真剣に耳を傾けていました。

 盛りだくさんの内容の2日間でしたが、他県のフレミズ部員とつながりが持て、また新たな活動のヒントもたくさん貰えた交流集会でした。

第13回JA中国四国地区女性組織フレッシュミズ交流集会①
県フレミズ役員 永瀨美和さんの活動事例発表
第13回JA中国四国地区女性組織フレッシュミズ交流集会②
応援団も盛り上げます!
第13回JA中国四国地区女性組織フレッシュミズ交流集会③
工夫を凝らしたマルシェでの陳列
第13回JA中国四国地区女性組織フレッシュミズ交流集会④

第13回JA中国四国地区女性組織フレッシュミズ交流集会⑤.jpg