斐川地区本部

新入生通学時の安全を願って 学校へ資材贈る

2020年04月23日

 3月19日、斐川地区本部は町内の中学校に「夜光反射材」を寄贈しました。この活動は新中学1年生の登下校時の交通安全・事故防止に役立ててもらおうと、JAしまねと(一財)島根県農協共済福祉事業団が共済事業に伴う地域貢献活動の一環として共同で毎年行っています。この日、斐川東中学校で贈呈式を行い、同地区本部を代表し山根善治本部長から「子供たちの交通安全に役立ててください」と、大場尚樹校長に目録と趣意書が手渡されました。斐川西中学校にも同様に夜光反射材を寄贈しており、両中学校に自転車用夜光反射テープ(サイクルヒット)275枚を寄贈しました。今後もJAでは交通安全啓発活動に対し積極的に取り組んでいきます。

目録手渡し.JPG