販売事業

県産農畜産物を、オール島根として一元的に販売展開するために、多様な販売先に対応した販売戦略の構築と、販売出口対策として県外事務所の設置検討による販売機能の充実をはかり、県産農畜産物の販売力を強化します。

販売を起点としたものづくりの提案と、園芸を中心とした地区本部間の連携による利用施設の相互活用や6次産業化の促進により、農家の所得向上をはかります。

●平成27年産米県域共同計算にかかる経費目標額について

JAしまね「懸賞生活」
JAしまね 採用情報
トップへ