その他事業(加工・利用・介護福祉)

加工事業

6次産業化の支援・実践、地場産品による特産品開発、地域の特性を生かした地域の顔が見える商品開発等により、生産振興や生産者手取りの拡大をすすめます。

利用事業

地区本部間の施設相互利用やサービス機能の共有化などを通じて、組合員・地域住民の利便性向上をはかります。また、地域の特色・強みを生かした取り組みにより、可能な限り地域の独自性・主体性を尊重した事業展開をはかります。

介護福祉事業

住み慣れた地域での「助け合い」を軸に展開するため、地域のニーズに応じた介護保険事業の総合展開と助けあい組織との連携をはかります。

JAしまね「懸賞生活」
JAしまね 採用情報
トップへ