共済事業(JA共済)

JAしまね管内の組合員、利用者および地域住民のニーズに即した「ひと、いえ、くるま」総合保障の普及活動と利便性・迅速性を伴った利用者満足度最優先のサービス活動を展開するために、以下を重点に取組みます。

  • 専門知識とスキルを有したライフアドバイザー(渉外担当職員、呼称:LA)による、信頼と満足をいただけるお知らせ・提案・契約者フォローなどの訪問活動の実践
  • 県内各支店の窓口担当職員による、県内統一の利用者対応力の強化と利便性の実現
  • 専門の自動車損害調査担当職員による、自動車事故にかかる適切かつ迅速なサービスの実現

●保険募集指針

JAしまね「懸賞生活」