島根県農業協同組合行動計画(一般事業主行動計画)

職員が仕事と子育てを両立させることができ、職員全体が働きやすい環境をつくることによって全ての職員がその能力を十分に発揮できるようにするため、次のように行動計画を策定する。

1 計画期間

平成29年4月1日から平成32年3月31日

2 内  容

目標1 
ノー残業デー等の時間外勤務短縮運動の実施

<対 策>

  • 平成29年3月頃 所定時間外労働の現況を再度分析し、改善策を検討する。
  • 平成30年3月頃 改善策の実施状況を分析し、取組状況の検証を行う。
  • 「ノー残業デー」当日に、イントラネットメールにて周知を図る。(原則として毎週水曜日)
目標2 
年次有給休暇の取得促進

<対 策>

  • 平成29年4月頃 職員への啓発と連続職場離脱制度等を利用した取得促進を行い、計画的な休暇取得の確立を図る。
目標3 
出産・育児に関する諸制度の周知徹底と取得促進

<対 策>

  • 平成29年4月頃 出産・育児に関する諸制度について、組合内イントラネット等を活用し周知を随時行う。
JAしまね「懸賞生活」
JAしまね 採用情報
トップへ